おりとぼうず

私の川柳

お久しぶりです!おりとぼうずでございます!
春ですねぇ、今回からブログには日記、または川柳とのお題が出ました!

そこで銀鏡とかぐらの里をテーマに川柳を詠んでみました♪


一、なめてました 銀鏡のシェアの 拡散力

  誰かに話すと、次の日には銀鏡のみんなが知ってる⁉
  噂話は早いへたするとツイッター、フェイスブックよりも早いかも知れません。
 

二、たかぼぉさん 逃した鮎は 百センチ!?

  話に熱の入り過ぎた、たかぼぉさん。たまに『本当かなぁ』と思うことも、笑。
  まあ、この川柳も少し大げさ過ぎたか
  そんな、たかぼぉさんにリスペクトと親しみを込めて…


三、トゲあるが 愛されるゆず 憧れる

  鋭いトゲを持つゆず。
  ですが、良い香りと味で古今東西愛されています。特に「銀」の柚子は!(個人的に)

  人も似たように、トゲや毒舌を言いながらも愛される人ってたまにいますよね。
  私もそんな人になりたいと思います、笑


ある方は、私をデビルと詠みました。
これからもデビルいこうと思いますフッフッフッ👿9316d739.jpg



山仕事

こんにちは、おりとぼうずでございます!

先日、久しぶりに山に登りました。おりとぼうずの実家の山です。
今回はそこにゆず園を開こうと登りました。

長年放置していたため、整地からのスタート。
木を倒す父、凄い
僕も出来るようになって山の男になりたいと、初めて思いました。6b2c00aa.jpg

それから鹿、猪、ウサギ等を入れないための網の準備。…先は長い

生産者、生産部の苦労がわかりました

目標は、ゆずを植えてゆず御殿を作ること!頑張ります

おりとぼうずでした~

寒ぅございます

ゆずの収穫も終盤、今年もあと少し、かぐらの里は冬空の本日も元気に頑張っております。
何かと忙しい時期ですが今年も最後まで気を抜かず頑張りたいと思います!
寒い日は、ホットのゆず蜂蜜が好きなおりとぼうずでした~。

1a073a70.jpg

今年も柚子が…

a317b2c2.jpg

5c4a1d14.jpg

どうもー、おりとぼうずでございます。

銀鏡は春の陽気からだんだん夏の日差しを感じるようになりました。
でも、朝晩は肌寒い…(;´д`)
これが銀鏡の柚子にとっては良い香りを育む要素とは分かっていますが…
人間、寒暖の差には気をつけないといけませんね



春が来ています。

おりとぼうずです。
皆さま暖かい春、いかがお過ごしでしょうか?

わたくし先日の休暇は、いろいろと本を読んでました。
その本の中で春は東洋思想でいうと木の気に属するそうです。
冬の間、眠っていた植物が芽をのぞかせ伸長を始めるってイメージですね。

image1[1]


↑仕事の休み時間に撮った写真です。
鮮やかな若葉の色から自然のパワーを感じ、思わずパシャり。

でも驚いたのは、この木の気によって養われる身体は肝臓(肝)なのだそうです。
なぜ春に肝臓⁈と思いませんか?
変なのーと思いながら読んでたのですが…
(詳しくは調べてくださいm(_ _)m)

そしたら送別会、歓迎会、花見会と飲み会続きでも春だから肝臓は大丈夫なのか!…な?

そんなバカバカしいことを考えながら、今日は身体に良さそうな濃茶を頂きました。

image2[1]


最後に、お茶にはこの春に銀鏡で採れたよもぎを使った“よもぎ饅頭”が合います(´∀`)
春のパワー詰まってます!
是非食べてみてくださいね。
ギャラリー
  • 私の川柳
  • 初節句
  • 初節句
  • 入学式
  • カフェ… ★
  • 季節は春!春?
  • 季節は春!春?
  • 季節は春!春?
  • 季節は春!春?
メンバーリスト
プロフィール

kaguranosato