古狸

ジェトロ商談会

息をするのも苦しいような暑さに、身も細る思いの(思いだけデス)古狸です。

皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

台風の迷走やら、あちらこちらでのゲリラ豪雨被害、、、
やれ異常気象だ、やれ観測史上初のなんたらだ。
科学やなんかの進歩で、とても便利で快適な暮らしが出来る様になったんだけど、
もう少しだけ、地球にやさしくしないと、この先どうなっちゃうのかな???とか、
自然界への畏れっていうか、子供のころ、おじいちゃんやおばあちゃんからよく言われたのが、
『そんげなことすると、バチがあたるで』
あの頃は「迷信だよ!」って思っていたけど、今になって、人と自然が共存するための戒めとして、
本当に大事なことが多い気がしています。
根っからのノーテンキ古狸も、少々考えたりしてしまう、今日この頃。
 
その暑さの中、先日宮崎市内で行われた、5大陸食品バイヤー商談会に参加致しました。
御供には、おりとボーズを引き連れて、
かぐらの里の商品を海外のバイヤーに紹介すべく、いざ出陣!
実際は、中々思うようには行かなかったのですが・・・。
オーストラリアのバイヤーさんは、日本語がチョーお上手(ていうか、関西弁!)
(多分日系だとは思うのだけど)で、パワフル!
イロイロと教えて頂いて、勉強になりました。
商談会終了後はレセプションにも参加。
お料理、美味しかった!(もう少し食べたかったな・・・)
 7790904e.jpg
輸出拡大に向けて、壁は高いけれど、おりとボーズくん、これからの貿易部門、任せたよ!!
(一寸気が早すぎるかしらね・・・)

メイキング夏DM

efa31348.jpg

b2d0c024.jpg

aa2928ea.jpg

9ce6e462.jpg

宮崎も梅雨入り致しました。
 
空模様を気にしつつ、毎年恒例の夏DMに載せる集合写真を撮りました。
日頃の行いが良かったのでしょう!
曇り・雨の天気予報が外れ、撮影時はお日様が顔を出してくれました。
昨年、氏子さんたちの寄進で新築された銀鏡神社の舞殿前にて、
お騒がせ致しますと、神前にご挨拶させて頂いた後、
あ??でもない、こ??でもないとにぎやかな撮影大会。
夫婦杉をバックにしてみたり・・・
さてさて、どれが採用されるやら・・・
7月には、夏のキャンペーンのご案内をお届け出来る予定です。
今年もお楽しみに!
 
今、柚子の木には、濃さを増す緑の葉っぱの陰から、赤ちゃん柚子が顔をのぞかせています。
昨年頑張りすぎたのか、今年はちょっと少ないかな??。
そして、生理落下も始まり・・・。
でもでも、なんとか頑張って、立派な柚子になって欲しいものです。
 
 
 
 

竹の子だー!


暖かくなりましたね。
古狸です。

ミニバレーの練習も、ついこの間までは、『寒いもんじゃね~』があいさつでしたが、
最近では、少し動いただけで、うっすら汗ばむようになりました。
(古狸は半径1Mしか動きませんが・・・。)
 
今年の春は、新入社員がなんと4名も入社!
昨今の求人氷河期と言われる中、こんな山の中の会社にきてくれるなんて、びっくりです!
(あたし的には、昔から、かなり面白い会社だと思ってはいたのでありますが・・・)
会社の平均年齢がどんどん若返っております。
しかも、昨晩のミニバレーには、全員参加してくれて・・・うれしかったです。
老若男女が入交り、和気あいあいと(?)、珍プレー好プレーを繰り広げ、笑いの絶えない時間を過ごしました。
 
7005d51b.jpg


工場では、竹の子の加工が最盛期を迎えております。
かぐらの里では、創業当初から、柚子だけでなく、竹の子の一次加工も手掛けております。
地元の生産者さんが掘ってきてくれる竹の子を、皮付きのまま大きなカマでゆであげ、水にさらし、
缶につめて保存。
PHが安定してから、小袋に詰め直し、地元で販売しています。
えぐみもなく、長期保存できるので、重宝されています。
 
ちなみに、竹の子にも雌雄があることを、わたくしめは銀鏡に来てから知りました。
美味しいのは・・・?
もちろん女性の方です!!

ねぎしゃぶ

春ですね~!
日中はとても過ごしやすくなりました。
でもでも、銀鏡の朝晩はまだまだ寒いです。
今朝も真っ白に霜が降りています。
 
3月1日から、また新しい仲間が加わりました。
生産部に2名。事務所に1名。
ありがたいことです。
平均年齢がどんどん若くなっています。
バトンタッチも秒読みか・・・。
なんの、まだまだ若いもんに負けてなるもんか。
うるさがられようと、しぶとく頑張るぞ!
 
てなわけで(?)
最近、「ねぎしゃぶ」に、はまっています。
鍋にお湯を沸かし、ほ〇だしをパラパラ。
白ネギを薄切りにしたものと、豚バラをしゃぶしゃぶするだけ。
タレはもちろん、かぐらのゆずポン酢です!
シンプルですが、これがてげうま
週5はこれでもいけそうな気分の、古狸のこの頃です。
 
 
 
 
 

ひ孫とたわむれる ひいばば

かなりかなり、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

本年も、なにとど、古狸の長話、よろしくお付き合いの程を!
年末、忙しかったです~。

忙しいという漢字は、心が亡びると書くとゆ~ので、あんまり好きな言葉ではありません。
書き言葉としては、なるべく使わないようにしておりますが、ついつい、口にしてしまいますネ。

昨年はおかげさまで、かぐらの里の何より大切な 「ゆず」 が、思いのほか豊作となり、
収穫が追い付かず、年が明けても、寒い中、生産班とサポーターさんはゆずちぎりに・・・。

まだ少し残ってはいるようですが、とりあえず、今日で一区切りとしたようです。
また、年末には、商品の製造が間にあわず、多くのお客様にご迷惑をお掛け致しました。
誠に申し訳ございませんでした。

ようやく、少しづつですが、落ち着いてきたかな~?
でもでも、ホントにおかげさまで、年始早々、かなり沢山のご注文を頂いております。
ありがたいことであります。



ちなみに(?)今年のお正月は、熊本に住む長女が、7月に産まれた孫を連れて、大分の実家に遊びに。
1月3日に89歳の誕生日を迎えた古狸の母は、根っからの子供好き!!

誰に似たのか、かなり愛想のいいひ孫と、大喜びで、戯れておりました。

975b85ba.jpg


いばば様孝行ができて、なによりでした。

というわけで(?)、今年も、とりとめのない話ばかりではありますが、
若者に足手まといと言われながらも、古狸、なんとか頑張ります!

ギャラリー
  • 青ゆず
  • 銀鏡に笑顔を
  • 銀鏡に笑顔を
  • 誕生日パーティー!
  • 夏の終わり
  • 夏の終わり
  • もうすぐです
  • トトロの里
  • トトロの里
メンバーリスト
livedoor プロフィール