おりとぼうず

写真撮りました

先日、冬季キャンペーンに向けて

かぐらの里の集合写真を撮りました。

どんな写真になったかは、チラシが完成してからのお楽しみという事で~
masatoblog

もうすぐです

今夜は仕事終わりに、稽古してます!


これはいったい何でしょう~
cfce0666.jpg
答えは銀鏡臼太鼓で使われる鉦(かね)です。


銀鏡は神楽だけじゃない貴重な文化がいっぱい残ってます!


                                                        

型から形に

お久しぶりです!

暑い晩は焼酎にゆず果汁で呑むのが好きな、

おりとぼうずでございます(^。^)


a463ce61.jpg

7月初旬に銀鏡では六社稲荷の祭が行われました。


今回、おりとぼうずも神楽を奉納させていただきましたが、改めて神楽の難しさを痛感しました

全体の流れ、足運び、まだまだです…


おりとぼうずがなるほど!と感じた教えに、


”型に血を通わせて自分の形にしていく”


というものがあります。

これは千玄室 裏千家前家元の言葉です。


神楽も同じように簡単に出来るものではありませんが、
早く型を覚えて自分の形にしていきたいと感じた日でした。


久しぶりに真面目な、おりとぼうずでした…



                                                        

今年も柚子が…

a317b2c2.jpg

5c4a1d14.jpg

どうもー、おりとぼうずでございます。

銀鏡は春の陽気からだんだん夏の日差しを感じるようになりました。
でも、朝晩は肌寒い…(;´д`)
これが銀鏡の柚子にとっては良い香りを育む要素とは分かっていますが…
人間、寒暖の差には気をつけないといけませんね



春が来ています。

おりとぼうずです。
皆さま暖かい春、いかがお過ごしでしょうか?

わたくし先日の休暇は、いろいろと本を読んでました。
その本の中で春は東洋思想でいうと木の気に属するそうです。
冬の間、眠っていた植物が芽をのぞかせ伸長を始めるってイメージですね。

image1[1]


↑仕事の休み時間に撮った写真です。
鮮やかな若葉の色から自然のパワーを感じ、思わずパシャり。

でも驚いたのは、この木の気によって養われる身体は肝臓(肝)なのだそうです。
なぜ春に肝臓⁈と思いませんか?
変なのーと思いながら読んでたのですが…
(詳しくは調べてくださいm(_ _)m)

そしたら送別会、歓迎会、花見会と飲み会続きでも春だから肝臓は大丈夫なのか!…な?

そんなバカバカしいことを考えながら、今日は身体に良さそうな濃茶を頂きました。

image2[1]


最後に、お茶にはこの春に銀鏡で採れたよもぎを使った“よもぎ饅頭”が合います(´∀`)
春のパワー詰まってます!
是非食べてみてくださいね。
ギャラリー
  • 遭遇
  • 写メ
  • 神官修行
  • 神官修行
  • 寒さに負けない
  • またひとつ大人になった古狸。
  • またひとつ大人になった古狸。
  • 奈良に行って来ました!
  • 奈良に行って来ました!
メンバーリスト
livedoor プロフィール