先日、山里から久々に下界に下り、宮崎市内で飲んだ時の話。


県内外の色んな焼酎を扱っている店で地鶏を頼み、

持参した柚子胡椒をちょびちょびつけながら、連れと語っていました。


結構呑んだのかなあ。

トイレに行く時、ちょっとだけフラついてしまいました。

戻って来ると後ろの席にサラリーマン風の方々が。

話し方が県外の人?みたいでした。


営業マン風の人が曰く、

銀(ぎん)の鏡(かがみ)と書いて「しろみ」という所があって、
そこで作っているゆずポン酢が美味い!
お土産にする価値があるよ!!


いやぁ~、盗み聞きした訳ですが、嬉しかったですねぇー♪

地元の人ならまだしも、県外の人が話している事が凄いですよね!


かぐらの里の「ゆずポン酢」は、

現会長が、社長の頃から、味を全く変えていないロングセラー商品です。

大根おろしとゆずポン酢で和風だれになりますし、
焼き魚や鍋料理にも勿論、合います。

ぜひぜひ一度、ご賞味ください!!


Posted by: 工場長